スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

悪いのは誰だ

贈り主:脳内

生まれたての人間や動物の赤ちゃんは、泣くことしかできない全く無力の中で、ありったけの力で、真っ直ぐに、純粋に、100%の信頼でこっちに向かってくる。

そんな赤ちゃんを前にするともう全力でなんとかしてあげたいと思うと思う。

これは赤ちゃんと私たちの関係だけど、私たちと守護霊とか神様とかとの関係も同じだと思う。

何が言いたいかと言うと、
真っ直ぐな想い、純粋な想い、真剣な想いほど、引き寄せる磁力が強いので、好まれ、助けてもらえ、力を与えてもらえるのだと思う。

ただし、これは善悪は関係ないので、心がキレイじゃないと、悪の力を引き寄せるので、注意が必要なのかなと思う。

包丁も、悪人が使えば人を殺す道具になり、善人が使えばおいしい料理を提供できる。

お金や地位や権力も、悪人が使えば悲しむ人が増え、善人が使えば悲しむ人が減る。

核エネルギーも、悪人が使えばただの凶器だけど、善人が使えば豊かな道具になる。

結局、善悪を作っているのは私たちなんだと思う。

世の中には、こういう仕組みや物質があるだけで、それを悪人(未熟者)が使えば不幸が増え、善人が使えば豊かさが増える。

だから、一人でも多くの人が自分の中の悪をコントロールできるようになれば、ステキな地球になると思う。

逆にいうと、私たち一人一人が自分の中の悪を野放しにしてきた結果が、今の世の中なんだと思う。

悪いのは、あの政治家のせいでも、あの権力者のせいでも、この社会の仕組みのせいでもなく、私たちなんだと思う。

悪いのを誰かのせいにして、汚い感情を出しているのは、間違いであり、悪い人たちの思うツボであり、更に悪いことを呼び寄せているだけなんだと思う。

もうこれ以上悪くならないように自己をコントロールしつつ、今までしてきた悪い事のツケが今後も起こるとは思いますが、逃げずにしっかり受け入れ反省の材料にし、常にキレイな心でいたいなぁと思っています。




(*´ω`*) 嫌なことは辛いけど、自分を磨く研磨剤だと思って、有効利用しよう
( `д´) ペッ!
くさった生活の中で、何か忘れているような、自分をダマしているような、何かダマされているような、まだ眠っているような、もう諦めたような、そんな感覚があります

でも、これって何なのか、人に聞いても教えてくれないし、生まれ持った特殊能力も無ければ、天からのお告げが来る気配も全くありません

だから、ちょっと、めんどうで大変だけれど、自分で少しずつ大切なものを見つけていきマス

ちなみに、私は無宗教です。なんとなく昔から、集団や団体の中にいると、ぬるま湯に浸かった感じがして居心地が悪いし、誰かにすがると、弱みを握られ、自由を奪われそうな感じがしちゃうのです

※リンクフリーです(。・_・。)ノ
雨にも負けず(宮澤賢治)
雨にも負けず 風にも負けず
雪にも夏の暑さにも負けぬ
丈夫な身体を持ち
欲は無く 決して怒らず
いつも静かに笑っている

一日に玄米四合と
味噌と少しの野菜を食べ
あらゆることを
自分を勘定に入れずに
よく見聞きし分かり
そして忘れず

野原の松の林の蔭の
小さな萱葺きの小屋にいて
東に病気の子供あれば
行って看病してやり
西に疲れた母あれば
行ってその稲の束を負い
南に死にそうな人あれば
行って怖がらなくてもいいと言い
北に喧嘩や訴訟があれば
つまらないからやめろと言い

日照りのときは涙を流し
寒さの夏はおろおろ歩き
皆にデクノボーと呼ばれ
ほめられもせず
苦にもされず

そういうものに
私はなりたい
自己成長のために
自分をぐんぐん成長させるために、積極的に、嫌なこと、辛いことに立ち向かおう

時には倒れても、時には踏まれても、強い強い雑草のように、必ず立ち上がろう

もっともっと泥まみれになって、どんどん自分を磨いていこう

そして、どんなときも、笑顔を忘れず、前を向いて、キレイな心にしがみついて生きていこう
宮澤賢治じゃないけど
自分の周りが幸せじゃないと、自分の幸せは無いと思う

みんなとは登山で腰に巻いた命綱のようなものでつながっているみたい

だから、だれかが不幸で立ち止まっていると、自分も登れないし、自分だけ幸せになろうとしても、みんなが動かなければ登れない

だから、他人の不幸は自分の不幸だし、他人が幸せになって初めて自分も幸せになれる

つまり、自分が幸せになりたかったら、まず、自分の周りの人を幸せにしないといけない

目に見えないけど、みんなとはいつも一緒みたい
カテゴリ
月別アーカイブ
魂の進化(自己完成への道)
人間はさまざまな形で道を踏み外しては、悪の道を進み、下へ下へと落ちていくのです

この最低の深度にいる間は、自我の中に沈みきっていて、動物と同じく、ただただ自己の快楽と力のみを求めるのです

そして、十分に目覚め、世俗的な心と習慣を捨て、動物的な本能にとらわれなくなると、今まで夢にも思わなかった内的世界に気付くようになるです

ここで遂に、全ての人が兄弟であり、そばの友は自分と同じものを求め、自分と同じ道を辿っているのだと知ります。この理解の目覚めと共に、一切の利己的な野心と願望が後を絶ちます

そして心が遂に変わり、上昇が始まります。光ある方々の群れと一つとなって、前へ前へと波うちます

その魂はもはや、泳いでいる時、他の人々を押して沈めようなどとは思いません。なぜなら、人間として完全な魂の達成という素晴らしい目標に向かって、他の人々も自分自身も、善や悪を経験しながら努力しているだということがわかるからです

自分自身の欠点や弱点を克服し、自分が置かれた境遇や、人間の生活を縛っているさまざまな制限を克服することによって、自己は完成されるのです

人間はこの道を歩むことによってのみ、自己を完成することができるのです

贈り主:コナン・ドイル、ホワイト・イーグル
全てに愛おしさを
例えあなたが嫌なコトをしてきても、私は愛情と優しさでしか返さない

全てが愛おしい

あなたが無知で可愛そうだと思い、何とか助けたいと思う


みたいにできたらいいなぁ
約束
どんなにショックを受けた時も、
どんなに屈辱を味わった時も、
どんなに苦しく辛い時も、
さらに、
100%損だと思った時も、
100%相手が悪いと思った時も、
その他いつどんな時も、

自分がされて嫌だと思うコトは他に絶対にしない!

だって、自分がしたコトは、良い悪いに関係無く、ぜ~んぶ自分に返ってきちゃうみたいだから
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。