スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

汚く働く人、キレイに働く人

贈り主:脳内

ちょっと前までは、お金を稼いで、自分達が良い暮らしが出来れば良いと思ってました。

お金の稼ぎ方も、法に触れなければ、ちょっと騙したり、ズルしたりするのも、自分達が生き残っていくためには必要なことだと思ってました。

でも、こういうお金の稼ぎ方は、悪い人達がいつか自滅するのと同じように、ある時はうまくいっても、いつか破滅したり、常に不安とか恐怖を抱えて生きていくことになると思います。

今は、建設的、生産者として、奪わず、働けば働くほど、みんなが喜んでくれるような仕事をするべきだと思っています。

汚く働いている人もいるし、キレイに働いている人もいます。

汚く稼いだお金とキレイに稼いだお金では、それを受け取るときの見えないダメージが違うし、それは蓄積されていくと思います。

それにお金は、生活できる程度あれば、本当に幸せに生きていけることに気がつきました。

幸せとか満足をお金で買おうとするから、お金が必要になるだけのような気がします。

そして、それは、自分で幸せを見つける能力が衰えてるだけで、しかも、それはニセモノのような気がします。

子供の頃のように、お金の有無にかかわらず、幸せで満ち足りた状態でいることは可能だと思っています。




(*´ω`*) お金呪縛から開放されてきたかも・・・
スポンサーサイト

できることならば

贈り主:ホワイト・イーグルの霊示 霊性進化の道P50

あなた方が霊に目覚め、

霊界の調和と真理を享受できるように、

皆さんの意識を高めてあげたい。

すべての者に備わる内在の力を目覚めさせてあげたい。




(*´ω`*) 本当にお願いします

正しさから外れたまま生きてる

贈り主:アレンの言葉366日P23

ほとんどの人は、自分の間違いや至らないところに目を向けたくないという思いを抱いています。

だからといって、自分を知ろうともせず、よくない心のあり方に目をつむっていては、正しさから外れたまま生きていくことになります。




(*´ω`*) 外れてると正しい判断ができないよね

罪と恵み

贈り主:きっと!すべてがうまくいくP43

憎しみ、怒り、嫉妬、不安、羨望、強欲などの感情は、心の混乱を引き起こし、まもなく、

病気、失敗、不運、悲しみ、絶望といった「罰」を人にもたらすことになります。

一方、愛や善意や穏やかさなどの感情は、心に平和をもたらすそよ風で、まもなく、

健康、穏やかな環境、成功、幸運などの「恵み」を人にもたらすことになります。




(*´ω`*) 自分の心の状態って大切なんだね

他人を変えるか、自分を変えるか

贈り主:アレンの言葉366日P16

煩悩に支配されている人は、他人が改まることを求めます。

賢明な人は、自分自身を正します。

もしあなたが、今日を昨日よりも良い日にしたいと望むのならば、まず自分を改めることから始めるべきです。




(*´ω`*) 良くするのも悪くするのも自分なんだね

自分の行為に疑問を持ったとき

贈り主:霊の書(下)P147

自分の行為の何かに疑問を持ったら、自分に聞きなさい。

「もし、他人がそれと同じ事をしたら、自分はどう思うだろうか」と。




(*´ω`*) 簡単だけど大切なことかも・・・

余裕が無い時でも忘れたくないこと

贈り主:脳内

自分に起こる全ての出来事は、自分の成長のために、
自分で演出しているのだから、どんな環境にいても
「ムカつく」「イライラする」「めんどくさい」とか、
「何かされるんじゃないか」とか、
「嫌な思いしたくないな」とか、
「何でこんなにひどいことされるのだろうか」とか、
「何で私ばっかり大変なんだろうか」などは必要ない。

いつもキレイな心でクリアすればいいだけ。

でも、まだまだ未熟者だから、どうしても、汚物が出たり、出そうになったりしてしまう。

だから、その都度、自分に
「何で汚物が出たのだろう!?」と問いかけ、

「相手より自分を優先してしまったのか」とか
「自分の持ってる嫌な部分を見せられたのか」とか
「思いやりや優しさが足りなかったのか」とか
「昔、自分も同じようなことしたな」とか
「過去の自分のように知らないだけか」とか
「今の自分より暗く辛い立場にいる人なのか」など、
何かしら汚物が出た原因を見つけるようにする。

どうしても原因が分からない時や、収まらない時は、
「前世のカルマが原因だな」って思うようにする。

そうすると、汚物の原因に集中し、反省するので、
相手を恨んだり憎んだりすることもない。

更に、自分の成長のために、わざわざ出演してくれた相手に「私の足りないものを教えてくれてありがとう」と本当は、感謝しないといけないのかもしれない。
まだこれはムリですが・・・(-"-)

こうやって、どんどん自分を磨き、どんどん良くなれば、本人が意識しなくても、さわやかで軽やかな空間が生まれ、本人を含め、それに触れる人や動物や植物などに良い影響を与えることができる。

<<余裕が無い時でも忘れたくないこと>>
・自分に起こる全ての出来事は、自作自演。
・キレイな心だけで生きていける。
・汚物が出るのは、自分が未熟なだけ。
・自分が良くなればなるほど、自分も周りも良くなる。




(*´ω`*) 忘れないようにしますぅ

真に穏やかな人

贈り主:きっと!すべてがうまくいくP178

真のおだやかさを身につけた人にとっては、何をすることも喜びです。

ほとんどの人が嫌々こなしてる日常の義務的な作業でさえ、おだやかな人は喜んで行います。

真のおだやかさを身につけた人にとって、義務は幸せを奪うものなどではなく、幸せをもたらしてくれるものにほかならないのです。

なぜならば、毎日の決まりきった仕事や家事も含めた、私達が「やらなくてはならないこと」もまた、私達の人生を作り上げている大切な要素だからです。

つまり、義務的な作業もまた、私達の成長を助けるために存在していることを知っているからです。

おだやかな心を手にし、全ての物事を正しくありのまま見ることができるようになると、人生のあらゆる不幸から開放されるのです。




(*´ω`*) まだまだ遠いなぁ~

そんな話には耳を貸さない

贈り主:きっと!すべてがうまくいくP39

「あなたが何をやってもうまくいかないのは、善人すぎるからだ」などという人がいますが、そんな話には耳を貸さないことです。

良い考えや行いは、決して悪い結果を発生させません。

悪い考えや行いは、決して良い結果を発生させません。




(*´ω`*) 世の中って複雑なようで、実はシンプルだね

すがすがしい香りが漂う

贈り主:きっと!すべてがうまくいくP70

優しく、清らかで、幸せな人は、ただ生きているだけで、
周囲の人たちに素晴らしい影響を及ぼします。

幸せな人の周囲には、常に、人々の心をなごませ、
すがすがしい香りが漂っています。




(*´ω`*) 一緒にいて気持ち良い人っているよね

自分を改善すると環境も改善する

贈り主:きっと!すべてがうまくいくP17

もし、私達が刑務所に入ったとしたら、それは、
私達自身の身勝手な考え方が、そうさせたのです。

清らかな心の人は、どんな誘惑にさらされたとしても、
絶対に罪を犯したりはしません。

多くの人たちが、自分の環境を必死になって
改善しようとしています。

でも彼らは、自分自身を改善しようとする気は、
あまりないようです。

そのため、いつになっても、
環境を変えることができないのです。




(*´ω`*) 良くも悪くも自分次第なんだね

心の中の状態が実際に出てくる

贈り主:きっと!すべてがうまくいくP26

心の中のどんな場所に、何を隠そうとも、
そこに存在するすべてのものが、何らかの形で、
やがて必ず外側に姿を現してきます。

不純で身勝手な心は、不運と不幸せを常に引き寄せ、
清らかで思いやりのある心は、幸運と幸せを常に引き寄せています。




(*´ω`*) 本当に自分次第なんだね

人生最悪の出来事を経験した人

贈り主:脳内

人それぞれ自分の人生の中で、最悪の出来事(死にたい、絶望、悲しみ、苦しみ、痛み)を経験した後、
はじめて、謙虚になれて上を向いて「良くなりたい」
って思えるような気がする。

「良くなりたい」と素直に思えたとき、はじめて、人生が明るく、上昇気流に乗り、好転するような気がする。

逆に言うと、「良くなりたい」って思えないうちは、
下りの人生がまだまだ続くと思う。

だから、みんな、恥も外聞もなく素直に「良くなりたい」
って思えるまで、要は、人生の最悪の出来事がくるまで、
ガンガン下降すればいいと思う。

それで、そこで、何かに気づき、「良くなりたい」って
心の底から思えたときに、クルッと方向転換して、
上に向かってグイングイン上昇すればいい。

そうすると、頭ではなく体で、痛みを知っているから、
自然に優しくなるし、もう二度と汚れまいと思うから、
自然に汚れたことをするのが苦痛になると思う。




(*´ω`*) 全ての出来事に意味があるんだね

清らかな心と汚れた心

贈り主:きっと!すべてがうまくいくP55

「清らかな心」は「体を健康」にし、
「汚れた心」は「体を不健康」にします。

悪意、羨望、怒り、不安、絶望は、体から健康と美しさを奪い取ります。

いくら食生活を改善しても、心を改めようとしない人間には、ほとんど効果がありません。

しかし、常に清らかな思いを巡らす人はもはや、病原菌を気づかう必要さえありません。




(*´ω`*) 心も体もキレイでいたいな

けがらわしさが苦痛に変わるとき

贈り主:アレンの言葉366日P18

人が清らかさを求めるのは、
けがらわしさが苦痛に変わるときです。

後悔に満ちた死の灰から不死鳥が現れるように、
真の願望は後悔の中から生まれます。

わたしたちは、その力強い翼に乗って、
このうえない幸せに到達することができます。




(*´ω`*) 汚いのはもうたくさんです

死は恐ろしいものではない

贈り主:ホワイト・イーグルの霊示 霊性進化の道P171

人間の生命が永遠であることを知っている者にとって、
死は、恐ろしいものではありません。

自然麻酔の状態で死ぬので、痛くも痒くもありません。

他界は現界より一層美しい自由な世界への旅立ちです。

もし恐ろしいものがあるとすれば、地上でそれまで悔いの無い生き方をしてきたかどうかだけです。




(*´ω`*) 少し死が怖いかな・・・

真におだやかな人

贈り主:きっと!すべてがうまくいくP166

人は、おだやかになればなるほど、より大きな成功、より大きな影響力、より大きな権威を手に出来ます。

ごく一般の商人でも、おだやかさを身につけるだけで、商売が確実にうまくいくようになります。

なぜならば、人はおだやかになればなるほど、正しい判断を下す確立を高められるからです。

と同時に、人々は、ほとんど例外なく、おだやかで冷静な人のそばにいたいと考えるものだからです。

そしてもう一つ、おだやかな心は自己コントロールを通じて鍛えられた強い心であるからです。

人々は、真におだやかな人と接すると、その人の強さを自然に知り、その人が頼れる人間であることを感じ取ります。

おだやかな心は、自己コントロールを粘り強く行い続けた人だけが手に出来る、知恵の宝石です。




(*´ω`*) 早く、この境地にたどり着きたいなぁ

どんな環境も克服できる

贈り主:きっと!すべてがうまくいくP13

良い環境でも悪い環境でも、とにかくあらゆる環境が、私達の成長を助けるために存在しています。

結局、私達はどんなときにも、自分が学び、成長を遂げるために最適な場所にいるのです。

自分を環境の被害者だと信じている限り、環境によって打ちのめされる運命にあります。

しかし、心と考えを自由にコントロールする力があるということに気づいたときから、どんな環境でも克服できるようになります。




(*´ω`*) 全てが自分の栄養になるんだね

自分最優先を少し控える

贈り主:脳内

日々の生活で自分の心を観察していると、何よりも自分を最優先にしていることが多い。

そして、それが満たされないと、イラッとしたりムカッとしたりして汚物を出す自分がいる。

汚物を出さずにキレイに過ごすために、「自分最優先」を少し控えよう。

最初から、自分が一番じゃなくしちゃえばいい。

自分が一番という快適さより、
一番になりたり自分をグッと抑えて、
汚物を出さない努力をするほうが、
確実に自分のためになり、快適な生活ができる。

不快、苦痛は自己中に比例する気がする。

障害物だらけのドロドロの濁った水ではなく、
抵抗の無いさらさらした清らかな水のように過ごしたい。




(*´ω`*) 日々忘れないようにしたいなぁ

カルマ(因果の法)

贈り主:ホワイト・イーグルの霊示 霊性進化の道P138

人生を支配する法の一つに、カルマ(因果の法)がある。

生命は全て法の支配をうける。

もし人が法から逃れることが不可能であることを心にとめるなら、人生から学ぶところは極めて多くなろう。

ところが、人は自己の誤った行為の結果、罰としてカルマがあるという見解に、素直に同意しようとしないのである。




(*´ω`*) この法が常識になったら良い世の中になるよね

考えてることは現実に現れてしまう

贈り主:きっと!すべてがうまくいくP6

あなたは、自分が考えていることを隠し通せると思っているかもしれませんが、それは不可能なことです。

あなたが考えていることは、まず行動として、続いて、環境として表に現れてしまうからです。

身勝手な考えは、
まず、独りよがりの行動として、続いて、悩みや苦しみに満ちた不幸せな環境として表に現れます。

臆病な考えは、
まず、人を信じないオドオドとした行動として、続いて、貧しい、きゅうくつな環境として表に現れます。

憎しみは、
まず、トゲトゲした攻撃的な行動として、続いて、いさかいや不安に満ちた環境として表に現れます。

他人を思いやる考えは、
まず、親切な誠意に満ちた行動として、続いて、喜びに満ちた幸せな環境として表に現れます。

勇気ある考えは、
まず、信念に満ちた、テキパキとした行動として、続いて、自由で豊かな環境として表に現れます。

愛に満ちた考えは、
まず、すがすがしい行動として、続いて、おだやかで平和な環境として表に現れます。




(*´ω`*) 過去を振り返ると当たってる気がする・・・

地上にいる意義

贈り主:ホワイト・イーグルの霊示 霊性進化の道P133

魂というものは暗い鈍重な物質の中にあって、初めて厳しい教訓が得られるもの。

それ故に、魂は「物」の中にあり、初めてその主となる道を学ぶことができ、また学ばねばならぬのである。

霊性の進化において、魂は物質の主とならねばならぬ。

魂が肉を支配する喜びは、何ものにも比べようがない。




(*´ω`*) まだまだ肉体をコントロールできません

力と愛

贈り主:天使と妖精P144

愛が無ければ、力は破壊をもたらし、自分も亡ぼします。

力は魂を消耗させます。

愛は生命を与えます。

愛とは行き会う一人一人の魂に、心底から自ら進んで何かをするものです。




(*´ω`*) 常に愛を放出していたいなぁ

霊界には距離は関係ない

贈り主:天使と妖精P170

霊界には時空の制限がありません。

距離的にずっと遠くにいる友人を皆さんが考える時、
わざわざ面倒な旅行をして会いにいきませんよね。

思えば彼はそこにいます。すぐそばにいます。

肉体を脱いだ生活では、これが現実です。




(*´ω`*) すごいなぁ

未熟者

贈り主:脳内

いつも、どんなときも、自分のことを中心に考えると、どんどん窮屈に、辛く、無駄なトラブル、嫌な思いをする。

自分の立場が辛いのは自分でそういう環境に導いただけ。
周りが悪いことは絶対にない。

居心地が悪いと思ったら、即、自己反省を必ずしよう。
必ず、自分に非があるから、悪い原因を見つけたら、素直に認め、改めよう。

自分が辛いのは自分のせいでそうなった。
必ず自分に原因がある。
周りは関係ない。

汚いものを出した自分がいけない。
汚いものを出すのを抑えられなかった自分がいけない。

この未熟者め!




(*´ω`*) すいません・・・がんばります

悪を取り除くには

贈り主:天使と妖精P148

悪に逆らってはならない。悪は善によって消しなさい。

この意味は、あなたの心を、生活を、周辺を、善によって、愛によって、光によって満たしなさいということです。

そうすれば、悪は光によって消されていくのです。

悪を取り除くには、自分みずからの生活に光を発揮し、自分の得た真理をやさしく相手に示してあげることです。

悪に目くじらを立てるのは、失敗の元です。

これが悪を克服する真実の道です。




(*´ω`*) 自分の悪を出しちゃいけないんだね
( `д´) ペッ!
くさった生活の中で、何か忘れているような、自分をダマしているような、何かダマされているような、まだ眠っているような、もう諦めたような、そんな感覚があります

でも、これって何なのか、人に聞いても教えてくれないし、生まれ持った特殊能力も無ければ、天からのお告げが来る気配も全くありません

だから、ちょっと、めんどうで大変だけれど、自分で少しずつ大切なものを見つけていきマス

ちなみに、私は無宗教です。なんとなく昔から、集団や団体の中にいると、ぬるま湯に浸かった感じがして居心地が悪いし、誰かにすがると、弱みを握られ、自由を奪われそうな感じがしちゃうのです

※リンクフリーです(。・_・。)ノ
雨にも負けず(宮澤賢治)
雨にも負けず 風にも負けず
雪にも夏の暑さにも負けぬ
丈夫な身体を持ち
欲は無く 決して怒らず
いつも静かに笑っている

一日に玄米四合と
味噌と少しの野菜を食べ
あらゆることを
自分を勘定に入れずに
よく見聞きし分かり
そして忘れず

野原の松の林の蔭の
小さな萱葺きの小屋にいて
東に病気の子供あれば
行って看病してやり
西に疲れた母あれば
行ってその稲の束を負い
南に死にそうな人あれば
行って怖がらなくてもいいと言い
北に喧嘩や訴訟があれば
つまらないからやめろと言い

日照りのときは涙を流し
寒さの夏はおろおろ歩き
皆にデクノボーと呼ばれ
ほめられもせず
苦にもされず

そういうものに
私はなりたい
自己成長のために
自分をぐんぐん成長させるために、積極的に、嫌なこと、辛いことに立ち向かおう

時には倒れても、時には踏まれても、強い強い雑草のように、必ず立ち上がろう

もっともっと泥まみれになって、どんどん自分を磨いていこう

そして、どんなときも、笑顔を忘れず、前を向いて、キレイな心にしがみついて生きていこう
宮澤賢治じゃないけど
自分の周りが幸せじゃないと、自分の幸せは無いと思う

みんなとは登山で腰に巻いた命綱のようなものでつながっているみたい

だから、だれかが不幸で立ち止まっていると、自分も登れないし、自分だけ幸せになろうとしても、みんなが動かなければ登れない

だから、他人の不幸は自分の不幸だし、他人が幸せになって初めて自分も幸せになれる

つまり、自分が幸せになりたかったら、まず、自分の周りの人を幸せにしないといけない

目に見えないけど、みんなとはいつも一緒みたい
カテゴリ
月別アーカイブ
魂の進化(自己完成への道)
人間はさまざまな形で道を踏み外しては、悪の道を進み、下へ下へと落ちていくのです

この最低の深度にいる間は、自我の中に沈みきっていて、動物と同じく、ただただ自己の快楽と力のみを求めるのです

そして、十分に目覚め、世俗的な心と習慣を捨て、動物的な本能にとらわれなくなると、今まで夢にも思わなかった内的世界に気付くようになるです

ここで遂に、全ての人が兄弟であり、そばの友は自分と同じものを求め、自分と同じ道を辿っているのだと知ります。この理解の目覚めと共に、一切の利己的な野心と願望が後を絶ちます

そして心が遂に変わり、上昇が始まります。光ある方々の群れと一つとなって、前へ前へと波うちます

その魂はもはや、泳いでいる時、他の人々を押して沈めようなどとは思いません。なぜなら、人間として完全な魂の達成という素晴らしい目標に向かって、他の人々も自分自身も、善や悪を経験しながら努力しているだということがわかるからです

自分自身の欠点や弱点を克服し、自分が置かれた境遇や、人間の生活を縛っているさまざまな制限を克服することによって、自己は完成されるのです

人間はこの道を歩むことによってのみ、自己を完成することができるのです

贈り主:コナン・ドイル、ホワイト・イーグル
全てに愛おしさを
例えあなたが嫌なコトをしてきても、私は愛情と優しさでしか返さない

全てが愛おしい

あなたが無知で可愛そうだと思い、何とか助けたいと思う


みたいにできたらいいなぁ
約束
どんなにショックを受けた時も、
どんなに屈辱を味わった時も、
どんなに苦しく辛い時も、
さらに、
100%損だと思った時も、
100%相手が悪いと思った時も、
その他いつどんな時も、

自分がされて嫌だと思うコトは他に絶対にしない!

だって、自分がしたコトは、良い悪いに関係無く、ぜ~んぶ自分に返ってきちゃうみたいだから
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。