スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最近の変化

贈り主:マシューブック2P343

いま広く行き渡っている高い波動が
性格と感情を増幅させている。

”良いもの”はますます良く、
”悪いもの”はますます悪くなっている。

そして、性格やストレスのレベルと行動の変化は
その新しいエネルギーに対する自然な反応である。




(;´-`) 確かに少し変化してそう・・・
スポンサーサイト

過去に囚われない

贈り主:不明(マイメモに書いてあった)

どんなに理不尽だと思うことが起きても、どんなに被害を被っても、どんなに失敗しても、最善を尽くしているなら、その時の変えられない過去に囚われるな。

地に足をつけ、今と今から先の手付かずの真っ白い豊かな未来を見て、想像して、創造して生きていこう。




(*´ω`*) 自縛霊になっちゃだめだね

叔母から学んだこと

贈り主:オムネク・オネク P264

私よりも気づきや生活レベルが恵まれていない相手を
気の毒に思うこと。

もっとももっと思いやりの気持ちを
持たないといけないこと。




(*´ω`*) 叔母さんステキやね~

魂の覚醒

贈り主:シルバーバーチの霊訓(2)P47

魂が目覚めるまでは往々にして悲しみや病気や困難がお供することになります。

絶望のどん底に落ちてはじめて目覚めることもあります。

地上には真の慰めとなるもの、希望を与えてくれるもの、魂を鼓舞してくれるものが無いことを悟ったときに魂が目を覚まします。

長い間眠っていた「神聖なモノ(本当のあなた)」が目を覚ますのです。




(*´ω`*) なんかカッコええわぁ~

微笑み

贈り主:マザー・テレサ 愛と祈りのことばP135P137

平和は微笑みから始まります。

何でもない微笑みが及ぼす効果には、
計り知れないものがあります。




(*´ω`*) いつも素直に微笑みたいなぁ~

自由を扱う

贈り主:脳内

自由になればなるほど、その人がやりたいようにできる幅が広がると思う。

悪い人は自然にもっと悪いコトをやると思うし、
良い人は自然にもっと良いコトをやると思う。

だから考え方によっては、今、経済的、時間的、気持ち的に不自由を感じている人は、自由を上手く扱えなくて危険だから守られているだけなのかもしれない。




(*´ω`*) 包丁の使い方と一緒やね

過去と現在と未来

贈り主:不明(マイメモに書いてあった)

「過去」の影響は「現在」と「未来」に及ぼすが、
「過去」は変えることができない。

変えることができるのは「現在」と「未来」のみ。
そして、今、変えることができるのは「現在」のみ。

だからフォーカスは常に「現在」だけに当てていこう。

困ったことが起きたら「過去」を見て対応方法を見つけ、
不安や疲れを感じたら「未来」を見て元気になり、
そしてまたすぐに「現在」に戻って泥まみれで生きよう。




(*´ω`*) 目標(未来)に向かって今を生きるんだね。

みんなと共に

贈り主:ラピュタ

土に根を下ろし、風と共に生きよう。
種と共に冬を超え、鳥と共に春を歌おう




(*´ω`*) 喜びも苦労もみんなと一緒やね

助けを求める

贈り主:マシューブック1P124

口に出すか、出さないか、誰に向けられたかにかかわらず、助けを真摯に求める声は神に届く。

一瞬のうちに適切な援助のエネルギーの波がそこに向けられ、即座に援助の手が差しのべられる。




(*´ω`*) 心強いなぁ

魂は知っている

贈り主:マシューブック2P119ちょいアレンジ♪

各個人の魂は既にあらゆる事を知っていて思い出せないだけ。

知ったかぶりやネガティブな考え方をしないようにすればするほど、魂が既に知っていることを思い出すことが容易になる。

正直で親切で他人との調和を持って、そしてその中で気づきに心を開いておけばいいだけの簡単なことだ。




(-"-) 何も思い出せん

スマイル

贈り主:マシューブック2P61

スマイルには何事も抵抗できない。

スマイルからはポジティブなエネルギーが生まれ、それがネガティブなエネルギーに取って代わる。

スマイルは輝く美と善であり、あなた達のまわりの全てをより良くする波及効果をもたらす。




(*´ω`*) スマイルってええなぁ

過去の出来事

贈り主:脳内

人をイジメたことがある。
人を見下したことがある。
人をバカにしたことがある。
人の不幸を願ったことがある。
人の不幸を喜んだことがある。
人の善意を失笑したことがある。
人の恩をメンドクサイと無視したことがある。
弱いモノをイジメたことがある。
助けを求められてる時に見てみぬふりをしたことがある。
逃げちゃいけないコトから逃げたことがある。
やらなきゃいけないことをサボったことがある。
メンドクサイと思うから人に押し付けたことがある。
人より良い物を持っていたのでニヤリとしたことがある。
人が良い物を持っているのを見て嫉妬したことがある。
人の気持ちをもてあそんだことがある。
人の気持ちを踏みにじったことがある。
良いと思ったけど何か恥ずかしくて止めたことがある。
良い人だと思ってもらいたいからムリしたことがある。
自分より劣る人ばかりだと思ったことがある。
お金が全ての幸せの頂点だと思ったことがある。
人の幸せを見ると自分の幸せが減ると思ったことがある。
幸せは他の犠牲の上にあるものだと思ったことがある。


全ては過去の出来事です。

過去は消えないけど、今はどうでもいいです。


自分がしたことは良いコトも悪いコトも
全て自分に返ってきます。

いつでも、どこでも、誰に何されても、全て受け入れ、
透きとおった心で最善の判断ができますように!

そして、いつまでもカッコイイ自分でいれますように!




(*´ω`*) 今はこう感じてるんです。

幸せのモノサシ

贈り主:不明(マイメモに書いてあった)

きっと、みんなもう薄々気がついていると思うけど、
他との比較を幸せのモノサシにするのは、
もう時代遅れになってきている。

個人も社会も他より上にいるのが幸せだと思うと、
必ず犠牲が生まれる。

その犠牲を見て見ぬふりをして「幸せ」を感じるなんて
悪趣味でしかない。

幸せとは心が満足した状態だと思うが、
比較の幸せは、心を満たすのではなく、
より欲望を大きくさせ、心を枯渇させる。

この幸せのモノサシはフェイクである。

本物の幸せのモノサシは、
自分の持っている武器を使って、どれだけ周りに良い影響を与えることができたのかではないかと思う。

みんなが幸せを感じてるのを見て幸せを感じ、
それに貢献できた自分にも幸せを感じる。

アンパンマンは最高に幸せだと思う。




(*´ω`*) バイキンマンになってるかも

つながりの中身を考えてみる

贈り主:不明(マイメモに書いてあった)

自分と他とのつながりの関係をひとつひとつ考えてみる。

お金でつながっている関係がある
欲望でつながっている関係がある
信頼でつながっている関係がある
愛情でつながっている関係がある

他にもあると思うけど、

なるべくなら、良い関係のつながりを増やし、
悪い関係のつながりを無くすようにしよう。




(*´ω`*) いろんな関係があるんだね

早く来い

贈り主:オムネク・オネク P195

旅行したときに偶然見つけた村落での出来事。


日が暮れてきたので私たちは村で一泊させてもらうことにしました。

見知らぬ人たちへの村人たちの態度は、何かを必要としている人が訪ねてきたら、何を尋ねるまでもなく、誰にでもその必要を満たしてあげるというものでした。

誰もがどんな人でも信頼し、家族に対するのとまったく同じようにもてないしていました。




(*´ω`*) こういう世の中が早く来ないかな。

愛おしいもの

贈り主:不明(マイメモに書いてあった)

見るもの全てに愛おしさを感じることができたら、
どんなに元気で幸せで優しい毎日になるだろうか。

その愛おしいものが
悲しんでいたら、なんとか元気なってもらいたいと思い、
困っていたら、なんとか解決してあげたいと思い、
苦しんでいていたら、なんとか助けてあげたいと思い、
間違っていたら、なんとかそれに気づいてほしいと思い、
がんばっていたら、そのまま続きますようにと思い、

その愛おしいものが
私を傷つけたとしても、許すゆとりが生まれ、
私に優しさをくれたら、それ以上の優しさをあげたい
と思うだろう。

そして、その愛おしいものと通じることができたら、
がんばろうと生きる活力が生まれるだろう。




(*´ω`*) こんな感じで生きて行きたいです・・・

理解

贈り主:オムネク・オネク P200

経験の積み重ねによる魂の成長という全体像を見るとき、
そこには非難したり、裁いたりする余地は何も無く、
ただ理解のみがあるのです。




(*´ω`*) 全て受け入れて理解だね

目標とするいつもの私

贈り主:脳内

■どんなときも
 全てに愛おしさを感じること。
 逃げず、耐え、闘うことで凛とした自分を。

 蓮のように、周りの環境がどうであろうと、
 これを行い、これを望む。

■自己操作
 入力:(キレイ汚い苦痛)全て受け入れる。
 出力:自分の中のキレイなもの。

 自分がされて嫌だと思うことは他にしない。
 自分がされて嬉しいと思うことを他にする。

■乱れた時
 誰も悪くない。知らないだけ
 意識レベルが違うから自分のモノサシで他を見ない
 痛みは気づきの(弱点を克服する)チャンス
 痛み(チャンス)を与えてくれたことに感謝
 痛みは私が他へ与えた痛みと同じ
 何をされたかよりも私が何をしたかが重要
 他を変えることはできない
 耐え切れない痛みは絶対に与えられない
 どうしても絶えられない時は祈ること
 頭を空っぽにし、現在のみに焦点を当てる

■人生の目的
 魂が向上すると、視界が広がり、より愛を知り、
 より快適に、より他に優しくできるため、
 気づきを通して魂を向上させていくこと




(*´ω`*) どんどん居心地を良くしていこう

愛の理論

贈り主:マザー・テレサ 愛と祈りのことばP73

持ち物が少なければ少ないほど、
多くを与えることができます。

矛盾としか思えないでしょう。

でもこれが愛の理論なのですよ。




(*´ω`*) 愛か・・・

大切な真理

贈り主:シルバーバーチの霊訓(1)P75

無限の可能性を秘めたこの大宇宙の摂理と調和した生活を営んでさえいれば、必要な援助は必ず授かります。

これは決して忘れてはならない大切な真理です。




(;゚Д゚) ほんま!?

豚に真珠

贈り主:マザー・テレサ 愛と祈りのことばP168

ガンジーはキリストのことを知った時、
興味を抱きました。

しかし、キリスト信者たちに会った時、
がっかりしたそうです。




(*´ω`*) 豚に真珠とはコレかもね

愛の始まり

贈り主:マザー・テレサ 愛と祈りのことばP104P99

愛はどこから始まるのでしょうか?

私たちの家庭からです。

愛は身近な人(夫、妻、子供、親)を気づかうところから始まります。

平和も戦争も家庭から始まります。

もし本当に平和を願っているなら、まず自分の家族が互いに愛し合うことから始めてゆきましょう。

もし、喜びを広げてゆきたいなら、まず、家族が喜びを持って生活することが必要なのです。




(*´ω`*) 近くから波紋のように遠くへだね

見るもの

贈り主:不明(マイメモに書いてあった)

汚いものを見た私は嫌な気分になる。
汚いものを見ようと思えばいくらでも見れる。

キレイなものを見た私は良い気分になる。
キレイなものを見ようと思えばいくらでも見れる。

そして、誰も私の見るものを決めることはできない。
私の見るものは、私しか決めることができない。

自分も、他人も、世の中もキレイなものだけ見て、
キレイなものに囲まれて生きていこう。




(*´ω`*) だね

心の痛み

贈り主:脳内

私の心の痛みは、

私が今まで他人へ与えてきた心の痛みと同じです。

だから、苦しくて逃げたいけど、受け入れます。

この痛みが消えた時、きっと、罪を償えた時なんだろう。

重要なのは、

「誰に何をされたか」ではなく「私が何をしたか」です。




( `д´) 逃げるなよ!

良心を失う

贈り主:マシューブック2P257

なにか考えたときや決心したときに”チクッ”と感じたら、それは良心が素早くその選択は”良く”ないと警告しているのです。

良心が度々無視されると、その柔軟性は失われ、硬化してしまい、”悪い”選択を警告することができなくなります。

結果、良心を失うことになります。




(;゚Д゚) 視力みたいなものか!?

絶対に正しい2つのこと

贈り主:シルバーバーチの霊訓(1)P59 抜粋

動機が純粋であれば、どんなことしても
決して被害をこうむることはない。

人のためという熱意に燃える者が行うことは
必ずそのチャンスが訪れる。




(;゚Д゚) ほんま!?
( `д´) ペッ!
くさった生活の中で、何か忘れているような、自分をダマしているような、何かダマされているような、まだ眠っているような、もう諦めたような、そんな感覚があります

でも、これって何なのか、人に聞いても教えてくれないし、生まれ持った特殊能力も無ければ、天からのお告げが来る気配も全くありません

だから、ちょっと、めんどうで大変だけれど、自分で少しずつ大切なものを見つけていきマス

ちなみに、私は無宗教です。なんとなく昔から、集団や団体の中にいると、ぬるま湯に浸かった感じがして居心地が悪いし、誰かにすがると、弱みを握られ、自由を奪われそうな感じがしちゃうのです

※リンクフリーです(。・_・。)ノ
雨にも負けず(宮澤賢治)
雨にも負けず 風にも負けず
雪にも夏の暑さにも負けぬ
丈夫な身体を持ち
欲は無く 決して怒らず
いつも静かに笑っている

一日に玄米四合と
味噌と少しの野菜を食べ
あらゆることを
自分を勘定に入れずに
よく見聞きし分かり
そして忘れず

野原の松の林の蔭の
小さな萱葺きの小屋にいて
東に病気の子供あれば
行って看病してやり
西に疲れた母あれば
行ってその稲の束を負い
南に死にそうな人あれば
行って怖がらなくてもいいと言い
北に喧嘩や訴訟があれば
つまらないからやめろと言い

日照りのときは涙を流し
寒さの夏はおろおろ歩き
皆にデクノボーと呼ばれ
ほめられもせず
苦にもされず

そういうものに
私はなりたい
自己成長のために
自分をぐんぐん成長させるために、積極的に、嫌なこと、辛いことに立ち向かおう

時には倒れても、時には踏まれても、強い強い雑草のように、必ず立ち上がろう

もっともっと泥まみれになって、どんどん自分を磨いていこう

そして、どんなときも、笑顔を忘れず、前を向いて、キレイな心にしがみついて生きていこう
宮澤賢治じゃないけど
自分の周りが幸せじゃないと、自分の幸せは無いと思う

みんなとは登山で腰に巻いた命綱のようなものでつながっているみたい

だから、だれかが不幸で立ち止まっていると、自分も登れないし、自分だけ幸せになろうとしても、みんなが動かなければ登れない

だから、他人の不幸は自分の不幸だし、他人が幸せになって初めて自分も幸せになれる

つまり、自分が幸せになりたかったら、まず、自分の周りの人を幸せにしないといけない

目に見えないけど、みんなとはいつも一緒みたい
カテゴリ
月別アーカイブ
魂の進化(自己完成への道)
人間はさまざまな形で道を踏み外しては、悪の道を進み、下へ下へと落ちていくのです

この最低の深度にいる間は、自我の中に沈みきっていて、動物と同じく、ただただ自己の快楽と力のみを求めるのです

そして、十分に目覚め、世俗的な心と習慣を捨て、動物的な本能にとらわれなくなると、今まで夢にも思わなかった内的世界に気付くようになるです

ここで遂に、全ての人が兄弟であり、そばの友は自分と同じものを求め、自分と同じ道を辿っているのだと知ります。この理解の目覚めと共に、一切の利己的な野心と願望が後を絶ちます

そして心が遂に変わり、上昇が始まります。光ある方々の群れと一つとなって、前へ前へと波うちます

その魂はもはや、泳いでいる時、他の人々を押して沈めようなどとは思いません。なぜなら、人間として完全な魂の達成という素晴らしい目標に向かって、他の人々も自分自身も、善や悪を経験しながら努力しているだということがわかるからです

自分自身の欠点や弱点を克服し、自分が置かれた境遇や、人間の生活を縛っているさまざまな制限を克服することによって、自己は完成されるのです

人間はこの道を歩むことによってのみ、自己を完成することができるのです

贈り主:コナン・ドイル、ホワイト・イーグル
全てに愛おしさを
例えあなたが嫌なコトをしてきても、私は愛情と優しさでしか返さない

全てが愛おしい

あなたが無知で可愛そうだと思い、何とか助けたいと思う


みたいにできたらいいなぁ
約束
どんなにショックを受けた時も、
どんなに屈辱を味わった時も、
どんなに苦しく辛い時も、
さらに、
100%損だと思った時も、
100%相手が悪いと思った時も、
その他いつどんな時も、

自分がされて嫌だと思うコトは他に絶対にしない!

だって、自分がしたコトは、良い悪いに関係無く、ぜ~んぶ自分に返ってきちゃうみたいだから
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。